スポンサードリンク


泡マスター、その後


写真下が「泡マスター」


以前、このブログに書いた泡マスター、小さなダストブローワーのような形状ながら、中に炭酸ガスボンベを備え付け、家庭で手軽に生ビールができあがります。

原理的には飲食店で供される生ビールと全く一緒なので、上手に使えば、家庭の缶ビールや瓶ビールが抜群に美味しくなります。泡立てず、静かにグラスにビールをそそぎ、そこに向けてノズルを入れて、炭酸ガスを噴射することで、きめの細かい泡になります。昨今、生ビールのような味わいを家庭で…というのを売り文句に様々な家庭用の製品が売られていますが、原理的に飲食店で利用される生ビールサーバーと同じ物はあまりありません。泡マスターはその数少ない製品の一つ。

その素晴らしいアイディアと性能、そして、上手な入れ方について昨年KAYSのホームページに記事を書きました。「モノ・インプレッション」の「026 泡マスターで手軽に生ビール 日本炭酸瓦斯株式会社 AWA MASTER」です。

その後、我が家にとって手放せない製品となりました。

で、最近になってある発見を。

ビールといっても色々ありますが、エール系のビール(上面発酵のビールです)、KAY2は大好きです。中でもイギリスの「バース・ペール・エール」はとびきり好きで、パブなどに行くと必ず生を注文します。このタイプのビール、他には例えばキルケニーやギネスでもそうですが、泡が実にミルキー&シルキーで細かい…。これは生ならではの魅力。さすがにこれは自宅では無理だよねぇ…。と思っていました。例外はギネスの缶。中に窒素を入れたプラスチックボールが入っており、プルタブを引くとそのカプセルがはじけ、そこから窒素が。すると、グラスに注ぐとまるで生ビールのようにミルキーな泡が…。

さて、バース・ペール・エール。近所の京王ストアで220円ちょっとの小瓶が売られています。

我が家に買って帰り、ふと、泡マスターを思い出して、使ってみたら…。

awa101wm.jpg


そーなんです。この写真!見事にパブで飲む生ビールの泡、そして味わいになりました!!うまい!!

泡マスター、気に入っているけれど、改めて惚れ直しました。みなさんもぜひ!

KAYSのホームページはこちら






ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる