スポンサードリンク


kindle3実戦投入!


薄い!軽い!鮮明!便利!電池も長持ち!
言うことなしのkindle3ですが割り切りも必要…。



kindle3(キンドル)、ついに実戦投入。詳しくはKAYSのホームページ内、「モノ・インプレッション」でご覧ください。

人気のためか、注文してから1ヶ月以上かかって届いたkindle3、電子的に反応するというインクの視認性もすばらしく、電池のもちもいい。軽い。電車の中で本を読むような感じで持ち運びできます。つり革に片手を預け、もう一方の手で軽々読めてしまう。うん、これは便利。おまけに昨今の円高もあり、1万円台で買えるのです。

ただ、一つ大きなマイナスが。商品化された日本語の電子書籍がまだないんです。kindle用のものは。ですからkindleそのものの購入もamazon USAからとなります。

で、何で自分が買ったかと言えば、自炊のPDFファイルなら日本語も読めるからということだったのですが…。

当初は同時に買ったiPadに軍配があがりかけました…。重いけど。というのもある理由がありました。

実はkindle、PDFを見る際、基本的にそのページの大きさをkindleの画面サイズに自動的にあわせてしまうんです。そう、小さくなっちゃう。で、おまけに、ページ拡大の機能を使うと、スクロールが遅くて遅くて…。おまけにiPadの拡大機能と比べるとスムーズでなく、操作性が悪いのです。とてもじゃないけれど実用的じゃない。じゃ、小さな文庫本を読むために特化しちゃえば?というのもあるのですが、それですらも、実際に表示させてみると、まだ小さい。老眼にはキツイのです。あとちょっと大きく表示されたらいいのに…。

と、思っていたら、ある単純な方法が…。そしてそれが驚くことに功を奏しました。

ということで、モノ・インプレッションをご覧ください。

おかげで、現在はkindleを持ち歩くことも多くなりました。ただ、KAY1が奪って行っちゃう日も多くなりそうで困りものです。そのことを最初にkindleをKAY2に紹介してくれたカナダ人の仲間に相談したら、

「簡単さ、kindleをもう一台買うのさ。僕なんて3台買ったもんね。」

だそうです。うーん、お金持ちなのか、そこまで惚れ込んでしまったのか…。

確かに自炊した電子書籍に限っては1冊の本を複数のkindleで読めるようになりますから、夫婦で同時進行的に読むということが可能。これも自炊のメリットなんですね。



KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/







ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる