スポンサードリンク


漢字「誤読」選手権

sekkenwm
旺文社「国語辞典」から


しばらく前、某放送局のアナウンサーが、ニュースの最中に漢字を読み間違えたことが話題になりました。

「席巻(せっけん)」

この言葉。確かに日常会話では頻繁に使うことばではありませんから、アナウンサーもちょっとお気の毒です。でも、「せきまき」という読み間違いは結構、衝撃度が高く、ネットでもあっと言う間に話題になってしまいました。

そんな話をKAY1としていたら、なんとなく、ノリがよくありません。これは何かある。匂うぞ…くんくん…。

ややあって、勘が的中。

読み間違い、KAY1も最近会社でして、失笑を買ったらしいのです。しかもその言葉、これは、先のアナウンサーの間違いが高尚に思えてしまうほどのレベル。

「男鹿半島」

はい。「おがはんとう」です。KAY1、つい最近まで「おじかはんとう」だと思っていたそうで、会社で「おじかはんとうとか、秋田に行ってみたいよね」と発言した瞬間に、まわりの後輩達が「ぷっ」と吹き出し、「KAY1先輩、変な受けをねらわないでくださいよ」と言われたとか…。やさしい後輩達ですねぇ。まあ、「おとこしかはんとう」と読まなかっただけまだましですが。

くやしまぎれか、KAY1、「私の周りにはもっとすごい人がいるのよ。」と自慢(?)をはじめます。

「後輩の女の子から聞いたんだけど、彼氏が漢字が苦手で、ある中華料理店に入って、『ぼうぼうどりと、こうとうめんを下さい』って注文したんだって。」

うーん、これって漢字が苦手なんじゃなくて、中華料理のメニューを知らなかったということでは?もちろん棒々鳥(バンバンジー)に広東麺(かんとんめん)ですが…。

「あとね、もう一人、やぱり漢字が苦手で、イタリア料理のレストランにはいって『ぎょすけのスープをください』って言った人もいるのよ」

うーん、「魚介(ぎょかい)」を「ぎょすけ」というのは本当に「ウケねらい」かもね。

KAY1の誤読は「筋金入り」。実は子供の頃、「筋肉質」をずっと「すじにくしつ」と読んでいたとか。「筋金入り」ももしかして「すじきんいり」???医療に関わるOLのKAY1にして、子供の頃は「筋肉」が読めなかったのですから…、果たして日本の医療は大丈夫でしょうか!?

とはいえ、KAY2の方も、気付かないで色々とやっているに違いありません。誰でも思い込みがありますから。漢字じゃないけれど、何を隠そう、「命短したすきに長し」と真剣に口にしたことがあるくらいです。もちろん「命短し恋せよ乙女」と「帯に短したすきに長し」をごっちゃにしちゃっています。星新一さんの本を真面目に読んだ成果だったりします…。(-_-;)


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/
 





ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる