スポンサードリンク


極上のヤンキーさん~人は見かけによらぬもの


京王線のシルバーシート。ステッカーが貼ってあっても、座り込んで携帯を平気で使っている、マナーを知らない「元気な」若者も多いのですが…。


ある休日のこと、KAY1が外出先から帰ってくると、うれしそうにこんな話をしてくれました。

その日、電車で帰る途中のことです。ある駅から、親子連れが乗り込んできました。その瞬間、乗客のみなさん、凍りついたそうです。

若い父親と母親、髪の毛が「超」金髪で耳にも鼻にも金属のワッカを通していらっしゃる。そして、眉毛もきれいさっぱりとそり落とし…。うわ、本物のヤンキーさんだ!

乗客はみなさん、一瞬視線を親子に向けて凍りつき、次の瞬間はみなさん目を伏せて…くわばらくわばら…。かかわらないようにかかわらないように…。

夫婦の会話が聞こえてきます。言葉遣いもいかにも…。怖い!再び、かかわらないように、かかわらないように…。

やがて、2人の子供のうち一人が「お父ちゃん、ここ一緒に座ろうよ。」

次の瞬間、そのヤンキーさん度200%のお父ちゃん、
「バカ、そこはシルバーシートじゃんか。そこはお年寄りや体の不自由な人が座るって決まってんだヨ。お父ちゃんは座んねぇことにしてんだ!」

言葉はやっぱり「きょーれつ」ですが、言っている内容はいたって「まとも」…どころか、今時の若者にしては「珍しい」…。そのミスマッチに乗客は再び凍り付いたそうです。いい意味で。

しばらくしてもう一人の子供が、これまたヤンキー度200%の母親に「お母ちゃん、鞄の中のアクエリアス出して!飲みたいよぉ」と話しかけます。

間髪入れずお母ちゃん、
「なにふざけたこと言ってんだよぉ。だめに決まってんじゃんか。電車の中で飲み物出しちゃ迷惑なんだよっ!」
とこれまたぴしゃ!

再び乗客のみなさん、顔を上げて視線が…。そして、みなさん表情はみな「ほぉ!りっぱ!!」という感じだったそうです。

そして、やがてそのヤンキーさま御一家が電車を降りかけると、みなさん一斉に拍手が起きんばかりの暖かい雰囲気が電車を包んだそうです。

人は見かけによらぬもの…といいますが、こういう経験は珍しいですね。

ただ、その話を聞いたKAY2、思い当たる節がありました。

炎の料理人になる前、昔、教師をしていた時代、教えていたあるクラスの生徒に、かつて巨大な暴走族集団を率いていたというリーダーがいました。今は足を洗い…どころか、なんと自分で会社を興し、定職につけないでいた、かつての仲間達を呼び寄せ、社会人として更生させていたのです。仲間達からは感謝されているのが見て取れました。とにかく、礼儀正しくきちんとしている人なのです。その時に思いました。どんな世界でもリーダーになる人間はそれにふさわしい度量と品格を持っている…。

そのKAY1が電車の中で見かけたヤンキー夫妻も、きっと社会の中で良い役割を果たしていくにちがいありません。そして、その子達は立派な社会人として親元を巣立っていくのは間違いないでしょう。


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/
 





ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)


コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる