スポンサードリンク


仙川情報、おいしい店 in 仙川に追加 その1 五十番

gojuubanwm


調布市仙川、いよいよ島忠HOMES(ホームズ)が来月オープンします。そして、中に入る店舗情報も色々と聞こえてきます。すでに、お店の外装で明らかなように「The Gap Generation」は間違いないようですが、それ以外にもKAY1が見た新聞の求人広告から判断すれば「ファッションセンターしまむら」、「リンガーハット」、「はなまる」、「モスバーガー(またKAYSの夢が叶った!)、それに「ABCマート」などが本決まりのようですネ。あと、噂では「タリーズ」というのもありましたが…。オープン日については、10月の第1~第2週あたりとの声も。で、こうした店は木曜日か金曜日あたりにオープンのケースが多いですから、そこから判断すれば、1日、7日、8日あたりが怪しそうですねぇ。ただ、1日であれば、キリのいい日なので、まだ発表ががないのもおかしいし…。すると、何かでもめているのかなぁ…。じゃ、やっぱり7日、8日あたりか、それとももっと遅れるか…。(以上、9月19日追記)
・結局オープンの1週間前を切ってから、「7日オープン!」のチラシが…。やはり、何かあったようですねぇ…。ここまでオープンのお知らせを公にできなかったというのは。(10月6日追記)
・そして本日開店しました。こちらをどうぞ。http://kays1998.blog123.fc2.com/blog-entry-183.html(10月7日追記)

そんな注目の仙川ですが、KAYSのホームページ、おいしい店 in 仙川に、今回、3軒追加です。

さて、まず最初のお店から。

昭和を色濃く残すお店…少なくなりました。仙川に何軒か残っていますが、その一軒、中華料理、「五十番」です。

当ブログに時々コメントを頂いているmamezouさん、そのお店の評価はとても信頼できて、安心です。その中にこの仙川の五十番がありました。しかも「昭和の香り」とのコメントが。小さな小さな中華料理屋さんです。たまたますぐ隣に新華という中華料理屋さんがあり、KAYSはそちらが行きつけ。したがって、いつも五十番さんは通り過ぎるだけという感じだったんです。

で、仙川にお住まいの皆さんはご存じのように新華が閉店。残念に思っていましたが、そうなると気になるのがこちら、五十番です。

ふらっと昼ご飯に入ってみるのもいいのですが、なんとなく店の構えを見ると常連さん以外にはなかなか入りにくい雰囲気があります。ある種、フレンドリーさがないのです。そこで、お店の前を何度も行ったり来たりするのですが、たまたまその時間、お客さんが誰もいません。やっぱりやめよう…。

その後もネット情報をいろいろと集めてみると、お店はご夫婦でやってらして、そして、昔は街のあちらこちらにあったような小さな「食堂」的お店。料理に関しては「タンメン」「ソース焼きそば」などの評価が高い一方で「餃子」は好き嫌いが分かれるようです。

で、ある夜、KAYS二人でお店に入ってみました。一瞬、ご夫婦の厳しい視線を感じます。が、決してお二人のお人柄が冷たいわけではなく、見慣れない客への警戒心という感じでした。

こうした家族経営的お店は、ご近所さんの常連で一杯のケースが多く、初めての客というのは、どうしても警戒されてしまうのでしょう。これはいたしかたない面もあります。

店内はカウンターと4人席が二つのみ。本当に小さなお店です。しかし、壁にはいっぱいにメニューの札が。その数80枚以上。ほぉー。これはいいですねぇ。ただしビールは瓶のみで生ビールなどはありません。でもいいんです。この店に入るときには初めから生をあきらめれば。また瓶ビールもオツなもの。それこそ昭和。

で、さっそく注文してみます。ネットでの評判にしたがって、ソース焼きそば、タンメン。そして鳥の唐揚げ。

注文を旦那さんが受けて、さっそく奥さん調理開始!見ていると鮮やかに、そしてあっという間に料理が仕上がります。一見さんには厳しい表情の奥様ですが、自分(仕事)にも厳しいかも。(^o^) 

そして出来上がった料理を旦那さんが運んで下さいます。サービス担当なんですね。なんとなくタイあたりの飲食店を思わせちゃいます。奥さんが厨房を守り、旦那は周りを動き回る。とはいえ、旦那さん、実は餃子担当という重大なミッションを担当していらっしゃるとか。

味は、評判通り!タンメンは塩がききながらも優しい味わい。そしてソース焼きそばは肉野菜炒めな?と一瞬間違うぐらいに沢山具が乗っており満足です!そして唐揚げ、これがジューシーでまたおいしい!というわけで、進む進むよ、ビールが進む。このお店はリピートあり!!

さて、胃袋が落ち着いたところで店内のお客さんを見渡してみると、やはり、近所のご常連さんばかりのようです。しかも、我々の滞在していた時間、次から次へとお客さんが入ってくるのですが、皆さんそのようで、中にはメニューにない品目を注文する人も。

KAY2は両親が共働き。しかも父母共に深夜勤あり。したがって、幼い頃は母親が泊まり勤務のとき、父親に連れられて近所のおばちゃんがやっている小さな食堂に行くのが楽しみでした。そこには一日の仕事を終えた独身の若者や、老人など、近所の様々な人たちが集まっていました。テレビではキックボクシングが流れていたり…。そんな中でひとときの食事は、普段食べる家の食事とはまったく違う、一種「ハレ」の雰囲気でした。たとえお店が古ぼけていても、小さくても、こざっぱりしていなくても、それでも素敵な場所だったんです。子供の頃のその記憶、深く深く刻み込まれています。だから大人になっても、ついつい、外食が楽しみになるのでしょう。そんな幼児体験も思い出しちゃいました。

さて、この文章を読んでお店に行こうと思われた方、一つご注意を。換気が良くありません。炒め物を誰かが頼むと物凄い煙がお店中に充満します。匂いがしみこんでも良い衣装で行きましょう!それからグラスに汚れがついていたりすることも。でも、それで良いんです。KAYS的には。昭和ですから…。その辺もご理解の上、いらしてください。

というわけで、すべての皆さんに勧められるお店ではありません。贅沢なお店じゃない。きれいなお店でもない(失礼!)。でも、どこか人なつっこさやぬくもりのあった、あの昭和の気分を味わいたい、そういう人にだけお勧めのお店です。

ネットで教えてくださったmamezouさんにあらためて感謝です。


五十番
  ランク:
  電話:03-3307-8160
  住所:調布市仙川町1-10-16
  時間:11:00~20:30
  定休:水曜日
  値段 600円~1000円
  場所:仙川駅から徒歩3分
  地図はこちら
  メニュー例:肉野菜炒めごはん 800円 
  クレジットカード:不可

あと2軒、続きは数日待ってね。


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

コメントの投稿

非公開コメント

恐縮です

「五十番」では肉ニラ炒め、肉野菜炒め、レバニラ炒めをよく頼みますが肉ニラと肉野菜は想像と違うものがでてきますが結構好きです。
マーボー豆腐もCPが高く好きです。
でもやっぱりソース焼きそばにビールかな。
先日初めて「きくや」に行って来ました。
KAYSさんご紹介の通り、大変感動致しました。
「ラ・マンチーナ」と「楽山」相変わらず通っています。

Re:恐縮です

mamezouさん、

コメントありがとうございます。ソース焼そばにビール、いいですねぇ!肉ニラ、想像と違うものというのは楽しみですね。今度頼んでみます。

「きくや」にいらっしゃったんですね。そうなんです、本当に味わいのあるお店です。そういえば、あそこも「昭和」が色濃く残っていますね。

mamezouさんの書かれるレビューは、料理とお店の人たちに対する温かい視線が、読んでいて本当に心地よいです。これからも楽しみにしています!


スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる