スポンサードリンク


長崎名物「びわの実アイス」と「カステラアイス」


これが噂のカステラアイス…。

毎日暑いですねぇ。暑いときにはアイスクリーム。

ダイエットしていた頃「ケーキ1個食べるのならアイスを1個食べろ」という教訓に従ったことがあります。ケーキなら通常1個300キロカロリー程度の熱量がありますが、アイスなら同じ量でも200キロカロリーと三分の二で済むというわけです。

その当時のクセがそのまま残り、現在もアイスクリームは定番。一日一個アイスクリームという感じです。

KAY2は特に100円アイスが大好きです。100円アイスといっても馬鹿にしてはイケマセン。日本の食品メーカーの技術力って凄いんです。300円近いハーゲンダッツと勝負できそうなくらいに濃厚なアイスもあります。そんな中で「牧場しぼり」や「パナップ」などがKAY2の定番。

さて、アイスの世界も様々ですが、食べた瞬間に「なんじゃこりゃぁ!」と松田優作風に叫んでしまったアイスがいままでの人生に2個。そして、その2個ともに、同じお菓子屋さんが作っている物なんです。決して悪い意味ではなく奇抜な発想とその素晴らしい味に叫んじゃったんです。

KAY2はここ数年、夏になると必ず長崎に出張をしています。その際に見つけた物です。

まずその1。長崎カステラアイス

こちらは長崎に出張の際、乗り込んだ特急列車「かもめ」の中で車内販売していたものです。同僚が買い求め食べた瞬間に「KAY2さん、凄い!このアイス、素晴らしいです!」と立ち上がったので、すぐに自分も買ったのです。

中身はいたってシンプル。カステラを二枚重ね、その間にバニラクリームがはいっています。いわばアイスクリームのカステラサンドイッチ。

ところが、カステラ、ザラメの砂糖が実にたっぷりとつき、本格的。この「ザラメ」というのが嬉しいじゃないですか。ちなみに元九州人であるKAY1は「ザラメを感じた瞬間にもう感動!」とよほど琴線に触れたようです。そして、もちろん、クリームもおいしい!そう。本格カステラとアイスの二つの楽しみを同時にあじわえちゃうんです。ちなみに買い求めた直後はクリームが非常に硬くなっています。10分程度待ち、柔らかくなってから食べた方が良いです。

そして、その2。長崎びわの実アイス

biwawm.jpg

文字通りびわの実を使っています。長崎は高級びわの産地。そのびわの実を1個まるごと使っています。種を取り除いたところにびわの果肉を使ったアイスクリームが入っているというわけ。びわの実はシャーベット状になっており、アイスクリームとのハーモニーは抜群です。さすがに高級食材を使っているだけあって、1個なんと360円。KAY2にとって1年に一度だけの贅沢です。

というわけで、この2つを味わうことで出張の疲れ&夏の暑さを忘れることができます。今年の残暑はとりわけ厳しいです。素敵なアイスで涼をとってみてはいかがでしょう?

そうそう、販売はごくごく限られた場所(一番手軽なのはJR長崎駅のKIOSKで手に入れることですが、品切れということもありますのでご注意を。確実なのはニューヨーク堂さんに行くことです)でしかなされていませんが、全国へ通販で発送していますので、もしも興味有る方はこのサイトをご覧下さい。

ニューヨーク堂さんのホームページ http://www.nyu-yo-ku-do.jp/


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


アイスクリームとデザートワインの組み合わせもいいですね…。
ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)


コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる