スポンサードリンク


有福Cafe…江津市有福温泉町にカフェ現る!

arifukucafe0wm.jpg
隠れ家のような入り口を入っていくと…。


しばらく前、当ページにもコメントをいただいている oka さんがご自身のブログ(http://oka64.blog118.fc2.com/blog-entry-986.html)でこのお店を紹介されたのを読んでKAY2はびっくり!

えー、有福温泉にカフェができたの???今年4月にオープンです。

江津市の南西端にある有福温泉は温泉津温泉とならんでとても有名な石見地方の温泉地です。ただし、非常に小さな(地形的にもごく狭いのです)温泉地であり、これまで飲食関係は残念ながら充実しているとは言い難い部分がありました。

そこになんと料理のおいしいカフェができたとあらば、これは行かないわけにはいきません。おまけにこの4月のオープンですが、すでに様々なブログで紹介記事が書かれ、そのどれもがすばらしいと絶賛です。

そこで我々も有福温泉につかりがてらに…と今回の帰省で行ってきました。

平日の午前中とあって、温泉は奇跡的に貸し切り状態。透明で肌がつるつるになる有福温泉自慢の湯を大正レトロを感じさせる「御前湯」で堪能したあと、「有福Cafe」へ。

有福温泉特有の狭い起伏のある路地を移動し、ドアを開けてお店に入ると息をのみます。ゆったりとしたテーブルに椅子、そして、独特の模様の入ったようなガラス窓。なんとおしゃれな空間でしょうか。しかも、昼前というのにお客さんで一杯です。

しばらく待たせてもらうことになりましたが、あちらこちらから聞こえてくる会話から、有福カフェのお客さんは地元の人だけでなく、名古屋、奈良など全国各地から観光や出張で当地に来訪された方も多いことがわかります。

また、店内では自家製のパンや地域の野菜を販売もしています。

その後、広いテーブル席に案内していただきました。テーブルも椅子も、すべてBC工房という家具屋さんのもので、ゆったりとした作りになっています。

arifukucafe1wm.jpg

まさか有福にこんな素敵な空間が…と昔の有福温泉を知るものにとってはびっくりです。

そして3人とも別々の料理を頼みます。値段は地元で日常的に食べる外食価格からは高く感じますが、実際に出てきた料理を見て納得です。うん、これはこの値段でしょう!

和牛の欧風カレー、洋風プレート、ベビーホタテと青菜のクリームパスタ。これがKAYSの二人とKAY2母が頼んだメニューです。

いずれも非常に満足度が高かったです。カレーは臭みのない和牛が洋風ベースのルーと、とても良くマッチしています。クリームパスタも「おいしい!」とKAY1絶賛。さらに、洋風プレートはおしゃれな盛りつけに目も喜びます!かなりハイレベルなレストラン・メニューといえますねぇ。

後で、有福温泉町に住む叔母に聞きましたが、実はこちらのコーヒーが特においしいということでした!しまった、次回はぜひコーヒーも!!!

 有福Cafe
  ランク:A+
  電話:0855-56-0070
  住所:江津市有福温泉町695
  時間:09:00~22:00(食事は11時より)
     また、火曜日は15:00まで
  値段:1~2000円前後
  場所:有福温泉、御前湯すぐそば
  地図はこちら
  お店のサイト:http://www.arifuku.com/cafe.html
  メニュー例:欧風島根和牛のカレー 1500円 洋風プレート 1500円 


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/





コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる