スポンサードリンク


冬においしい枝豆を味わう~JA中札内村の冷凍枝豆






以前、このブログに仙川の「クイーンズ伊勢丹」内、神代農協直売コーナー(正式には「マインズ農業共同組合・神代農産物直売会・クイーンズ伊勢丹仙川店」となるのでしょうか?)で枝豆を買って食べる幸せについて書きました(「仙川でおいしい枝豆をゆでる」「クイーンズ伊勢丹の神代農協直販コーナー」)。

とてもうまみのある新鮮な枝豆を塩ゆでで(ためしてガッテン方式)食べるというのは、シンプルでありながら、実際に味わってみると、もう、最高のごちそうです。今までスーパーで買ったりして食べていた枝豆や居酒屋で出される枝豆って何だったの?と思わせる、人生においての衝撃度の高い出来事でした。

もう一つ。枝豆、たくさん食べるとお通じもいいし、肌もつるつる。特に女性にとっては美容効果を如実に感じることができるとKAY1は言っています。体型も変わると本人は言っています(「それって食べ過ぎて太ったてことだね?」KAY2が言ったら怒られました。「女らしくなるのよ!フン!!」失礼しました。どうも女性的な体つきが強調されるようです。イソフラボン効果なんでしょうね!)。

よくメディアでも取り上げられますが、枝豆の消費量の多いのは新潟県。というのも食べる量が全く違うとか。一回に一人で一袋くらい食べてしまうんだそうです。仕事仲間の新潟県人に尋ねると「そうだよ」とシンプルな返事。「じゃ、東京の居酒屋で枝豆を頼んだら少なくてショックだった?」「うん、ふざけんなよと怒ったね…」ってくらいなんだそうです。

というわけで我々の生活に欠かせなくなったおいしい枝豆ですが、一つ問題が。

地場の季節モノ。ということは、当然、6月~8月の季節を過ぎると手に入りません。つまり、夏だけのお楽しみというわけで、さびしいぃ!1年中食べていたい!そう思ってしまうのが、枝豆のもつ魔性の魅力です。(単にKAYSがこらえ性のないだけなのかもしれませんが)。

「冷凍」があるじゃない!とおっしゃる方。そうなんです。ところが、我々がいままでスーパーで見ていた冷凍枝豆はほとんどが外国産。で、実際に買ってみて味わってみると…駄目駄目。全然おいしくない。

あきらめかけていたところ、ある日、グーグルで検索をかけていたときに「あ、ググってしまえば?」と今更ながら気づき「枝豆 冷凍 国産」で検索してみると…あるんですねぇ、冷凍の国産枝豆。

で、検索結果に出てきた「枝豆バンザイ!(http://agruncle.blog17.fc2.com/)」というサイトではかなりな数の枝豆を実際に試した感想が書かれています。それによると、結構、おいしいものがありそうですし、中国産のものでも、選べばおいしいようですねぇ。認識を新たにしました。

で、どうしようと思いながらも、上記検索のトップで出てきた「Yahoo知恵袋」ですが、ベストアンサーになっていた kanonhomes さんという方がJA中札内村で通信販売している枝豆を紹介されており、それが気になりました。「中札内村特産そのままえだ豆」です。産直販売…期待が持てるじゃないですか!神代農協と一緒。ただし、冷凍という点だけが気になります。でも、値段は神代農協のものに比べれば比較的安いです。一袋250円程度ですからこれならどうにか日常的に味わえます。というか国産でこの値段はかなり安い方ではないでしょうか。タイや中国産ならばもっと安いですが。あ、送料がクール宅急便で800円(東京の場合)かかりますから、多数のパックの方がお得です。余談ですが、KAYSは今回「試し買い」ということで5袋パックにしましたが、次回からは10袋パック以上にしようと思います。20袋入りにしたいんですが、さすがに、それは我が家の小さな冷凍庫に入らないかな…。

で、すぐに注文。4日ほどで無事に届きました。そのまま自然解凍でおいしく…と書いてありますが、暖かい枝豆の好きな我々は自然解凍の上、レンジで少しだけ温めます。すでに味付けはされています。で、食べてみました。

おおおおおおおおおお…、星4つ! 豆の甘みが豊かでおいしい!!!

これはこれは!期待以上のおいしさです。さすがに、取れたての枝豆+ガッテン流調理法のあの味わいと「プリプリ感」を要求するのは無理ですが、豆のおいしさが冷凍でありながらこれほど出ているのなら十分合格です。びっくりしました。

神代農協直販コーナーの枝豆が食べられない季節。これからは、この枝豆のお世話になりそうです。


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/



枝豆にカヴァ(スパークリングワイン)も合いますよ!
プロジェクト・クワトロ・カヴァ

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる