スポンサードリンク


本当に便利な「ベンリナー」


このレトロな外箱のデザインで侮ってはいけません、すごいんです、ベンリナー。


炎の料理人、KAY2ですが、家庭ではいままで料理で野菜を切るのに包丁以外は使ったことがありませんでした。これで事足りてきたからです。

ところが先日、友人達が我が家に遊びに来てくれて、その際大量の野菜を切り刻んで疲労困憊。歳をとったなぁと思わず嘆いてしまいました。昔はこのくらい平気だったのに。

そんなとき、ふと頭を「野菜スライサー」の事が頭をよぎります。

家庭用のスライサー、東急ハンズなどの店にいろんな種類が置いてあり、買うつもりが無くてもよく眺めていたんです。

うん、そろそろ買い時かも。

そこでネットで情報収集。あるんですよぉ。種類。ものすごく。どれにしたらいいのでしょうか。

まず大別して2種類のタイプがあります。

一つは本体一つで、切り方によって差し替える歯が何枚かあるというもの。差し替えの面倒がありますが、収納はコンパクトですみます。

もう一つは本体そのものが何種類か切り方の用途によって分かれているというもの。収納はその分、スペースをとりますが、歯をとりかえる面倒はありません。

どっちがいいのか?我が家の狭いスペースを考えると、ま、歯を差し替える方がいいでしょう。

で、そうなるとどの機種が評判いいか…。

調べた結果、「ベンリナー」というトホホなネーミングのスライサーが候補に挙がります。

英語表記は「BENRINER」。「ベンリナー」でもいいですしローマ字読みなら「便利ねぇ」でも良さそうです。

この商品の売りは日本製。そしてコンパクトさ。さらに使った人のコメントをネットで収集してみると、だじゃれ的なネーミングとは裏腹に、皆さん非常に好意的です。いわく「丈夫」、「よく切れる」などなど。

さらに、切る厚さを「ねじ」で簡単に調整できるのも売りです。

そこで、購入。アマゾンです。KAY2はおっちょこちょいなものですからアマゾンの機能、「この商品を買った人はこちらの商品も購入しています」につられて別会社の野菜押さえ器も買っちゃったのですが、押さえ器、もともと「ベンリナー」に付属しています。買う必要ありませんでした。

さて、届いてみて、さっそく効果を試そうということで、まずはキャベツの千切り。何度か歯の高さをねじで調整した上で切ってみると…。見事、まるでお店で食べるような極薄の千切りが出来ます。それもさくさくと。

続いて、大根の細切り。ホタテ缶と合わせたサラダを作るためのものです。こちらは本体についている水平の歯にくみあわせて、縦の歯を3種類から選んで取り付けます。そして、こちらも何度か調整してみると…。

おおおおお、楽ちん!おまけに美しくカットされた大根が出てきます。思わず嬉しくていつも以上に多量のサラダができてしまいました。(おかげでホタテが少なめのみすぼらしいサラダになっちゃいましたが)

いや、これはホント楽です。こんなことならもっと早く買うんだった。

で、一つだけとても重要なご注意を。

さくさくとかなりのスピードで野菜が切れます。ということは気づくとあっという間に野菜が減って、へたすると指を切ってしまいます。この「指切り」、非常に重篤なケガになりますし、犠牲になる方が後を絶たないそうです。包丁のけがとは違い、スパっと切ってしまいますから、中には皮膚移植をしなければならなくなる例も。くれぐれも付属の野菜押さえ器をご利用ください!知っていながらも面倒がった結果、2度も怪我をした(幸い軽かったですが)KAY2からのお願いです。



KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/



KAYSはそろそろPCの買い換えを検討。この機種あたりがいいのかなぁ…。
エプソンダイレクト株式会社


コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。

ベンリナー、たしかに「トホホ」な名前ですね。
切れ味よすぎて、ザックリやっちゃいました。トホホ。

軍手、いいですよ。
どうも付属の野菜押さえ器だとにんじんとかすぐに滑っちゃうのですが。
コツがあるんでしょうか・・・

Re:はじめまして。

ときどきぷろぐらま。さん、

コメントをありがとうございました!
そーなんです。
とほほな名前なのに切れ味最高。

「ザックリ」は大変でしたね!もう大丈夫ですか?

軍手という手があったんですね!

我が家も対策をいろいろ考えているのですが、確かに付属の押さえ器、滑りますねぇ。

ただ、ニンジンは押さえる面を一度スライスして、押さえ器の突起がちゃんとニンジン本体に食い込むようにしてます…。

これに、「ときどきぷろぐらま。」さんの軍手作戦があれば完璧かと…。

くれぐれもお大事に!


スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる