スポンサードリンク


高尾山 ~ 知っているようで知らない意外な山

takaowm2.jpg

自分で写真をとってみました。疑問に思うまで高尾山の形なんて思いもよりませんでした。俯瞰地図ソフト「カシミール」などいろいろ調べると、この矢印のあたりが高尾山らしいのですが…。


世界的に有名な山なのにその山容がほとんど知られていないという珍しい山があります。

東京で一番近いハイキングの山というと・・・そう、高尾山をあげる方が多いでしょう。京王線で新宿から1時間もしないうちに山の入り口に入りこめます。京王線沿線に住んでいる方は何度か登ったことがあるに違いありません。KAYSもそうです。

おまけにミシュランで三つ星の観光地に選ばれたこともあって今や人気は全国区どころか一気に世界規模。

で、京王線の駅で置かれている高尾山観光案内のパンフレットを見ていて「あれ?」と、あることに気づきました。

そのパンフレット、高尾山からみた富士山の写真が使われています。

「~山に行こう!」みたいなパンフレットって、だいたいその山の姿をとらえた写真が使われるじゃないですか。ま、100歩譲って表紙に使われないことはあるかもしれませんが、その場合、どこかに使われていますよね。ところが高尾山、よく考えてみるといままで何年もいろんなパンフレットを見ていますが高尾山そのものの姿を写した写真って一枚も見たことがないんです。

そもそも高尾山がどんな形をしているのか知らない・・・。

意外な事実に自分でもショックを受けちゃいました。

そこで、ネットの画像サーチで「高尾山」と入れて検索すると・・・・

なかなか出てこないんです。

で、クリックを繰り返し何度もページを送ると、やがて、やっと目にすることができました。高尾山。でも、なんだか、「え、どれだい?」って感じなのです。つまり、単体の目立つ山を期待していたのですが、大きな山が平野に現れ、そこからはずっと山。その山の連なりの先っぽの部分、低い丘のようなところ・・・そんな感じなんです。

平野を海にたとえると、陸地が現れ、その岬の一つという感じかな。

「へぇ、これ!?」

そうなんです。これが高尾山だったんです。これじゃ、目立たないですねぇ。山の写真を見せても誰も「ふーん、どこか大きな山の一部?」って感じですよね。

山には他から眺めて楽しい山と、登って楽しい山があり、また両方を満たした山も数多くあるでしょう。

高尾山はどうやら登って楽しい山のようです。そういえば何年も前、カナダ人の知り合いが高尾山に登りすっかり感動してリピーターになってしまったと言っていました。まぁ、KAYSも夏の間だけオープンするビアガーデン(「高尾山ビアマウント」毎年夏だけの営業です)が大好きで高尾山に行くこともあるのですが・・・これはまぁ、別の魅力ということで(笑)。

ミシュランの評価、大都会・東京から近くて自然や美しい林がいっぱいというのは確かに言えることでしょう。そんな高尾山、また登ってみようかな・・・。ハイキングのシーズンにもなりましたし。


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ワインセット


コメントの投稿

非公開コメント

高尾山の山容は

通りがかりの者です。たまたま来ました。
当方の勤め先が八王子市内にありまして、天気が良ければそこから富士山が見えるのですが、当然その手前に高尾山が見えるはず。
なんと言っても高尾山です。知らないはずがありません。
しかし、どれが高尾山なのか、私も同僚もわかりません。
そもそも高尾山の山容ってどんなん・・・

ネットでいろいろ検索してみました。
「高尾山 遠望」とか「高尾山 望む」とか「高尾山 見える」とか「高尾山 見えた」とか・・・
市街地らしき所から高尾山を見た写真が見つかっても、私の職場からの景色と少しアングルが違うようでイメージが違って、ますます混乱したり・・・
いつの間にか、ここにたどり着きました。
これじゃわからないはずですね。

_| ̄|○

Re:高尾山の山容は

通りがかりの者さま、

コメントをありがとうございました。

そーなんです。ホントに高尾山、わかりにくいです。実は私も昔(何十年も前ですが)八王子に仕事で通っていたことがあって、その頃は高尾山を身近に感じていたのですが、どれが高尾山かやっぱりわからなかったものです。八王子市民の9割方、実は知らなかったりして。(^^;)

カシミールのおかげで、私もようやく長年の謎が解けました。

それにしても、ネットで画像検索しても、相変わらず出てきませんねぇ…。クイズの問題にしちゃうと面白いかもしれません。

ありがとうございました!


スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる