スポンサードリンク


恒例の英語周波数調査が完了しました

a17survey.jpg
ホームページのトップ(こちら)から入っていただくと
このレイアウトになります。


KAY2がホームページ上で19年前から続けている、短波による英語国際放送の周波数一覧表。今期も調査をし、24時間分、完成しました。

短波放送をお聞きの皆様、よろしければ、ご利用ください。

今期はアジアに住む英語放送ファンにとって、大きな柱の一つでもあった Radio Australia が聞けなくなったため、ずいぶん寂しくなりました。

そして、相変わらず、我が家の周辺は人口ノイズが増えています。時間帯によっては一部の周波数帯がノイズで全滅ということもあります。

その点、ご承知おきください。

さて、今回の調査でも、さすがに深夜ともなると、いろいろと面白い英語放送がはいってきます。

特に注目したいのは午前3時台と4時台。えっ?みなさんすっかりお休みの時間?そうですよね。でも、眠っていてはモッタイナイ!今回の調査で一番ワクワクしたのはこの時間帯です。というのも、まず、昼間はほとんど聞けなくなったBBC WORLD SERVICEが非常に強力に聞こえます。3時台は11810kHzと13660kHz。4時台は11810kHzが良好です。

また、イタリアの IRRSもこの時間、良好に受信できます。7290kHzです。送信はブルガリアなのかな…。KAY2が聞いた時には UN Radioの番組を流していました。また、同時間帯にはスワジランドのTWR AFRICAも良好に聞こえてきます。9500kHzです。

アフリカと言えば、我が日本のRadio Japanですが、これも4時30分から、南アフリカからの中継である 9480kHzは大変良好に受信できます。現在Radio Japanが良好に聞こえる時間帯はあまりないので、この時間、この周波数は貴重です。

VOAが強くはないながらも入ってくるのはこの時間帯ならでは。6080kHzをお試し下さい。

と、寂しくはなったものの、逆にいえば、混信が少なく、遠距離の放送も良好に聞こえる場合が多い短波放送。しばらく聞いてなかったなぁという方は、押し入れからリグ(ラジオ)を引っ張り出して、久し振りに火を(電源を)いれてみませんか?

この調査結果をご覧になりたい方は下のURLをクリックして下さい。
http://kays1998.web.fc2.com/Bcl/engsche.htm





KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)




スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる