スポンサードリンク


アマチュアオーケストラの楽しみ ~ 俊友会管弦楽団


池袋の東京芸術劇場。音響の良いホールで定評がある大ホールは俊友会管弦楽団の演奏会がよく行われる場所です。


前にも書いたことがありますが、東京は世界でもっともクラシック音楽鑑賞に恵まれた都市の一つです。一ヶ月に行われるコンサートの回数は想像を絶します。フルオーケストラのコンサートに限っても相当な数。なにせ、プロのオーケストラが8つもあるのですから。

そうなると、演奏会を安くあげる方法もいくつか。以前書いた「都民芸術フェスティバル・オーケストラ・シリーズ」はその例です。

それ以外の方法として、アマチュア・オーケストラのコンサートに行くという選択肢があります。

「それってアマチュアじゃん!」

っていうあなた。もしかして「アマチュア=へた」って思ってません?

断言します。「食わず嫌いはやめましょう」

もちろん、演奏中に「うわぁ・・・あちゃぁ・・・」とつぶやいちゃうようなオーケストラもたくさんあるでしょうが、レベルの高いオーケストラの演奏はプロはだし。プロになってもおかしくないというメンバーが大勢いたりします。考えてみれば毎年ものすごい数の音大生が卒業する日本。みんながみんな音楽家になるわけではなく、大多数はその後、アマチュアとして音楽を楽しむ道に進むはずです。そうした層がアマチュアオーケストラのレベル向上に寄与しているのでしょう。また、大学進学時に音楽の道を断念して、音楽以外の科で進学してもその大学にオーケストラがあれば、そこで自分の技術を磨く…で結局プロになる…という人もいます。

そんな中でKAYSが定期的にお世話になっているのが俊友会管弦楽団。ベテラン指揮者の堤俊作さんを慕った教え子達が1983年に立ち上げたオーケストラです。母体の一つとなっているのが学習院のオーケストラということもあり皇室との関係も深いようです。

KAYSはこのオーケストラのことを知りませんでした。ちょうど、いろんな大学のアマチュアオーケストラの演奏会にちょくちょく顔を出すようになった頃、そんな話を仕事仲間としていたら、なんとその彼もアマチュアオーケストラのメンバーだとわかって話題が盛り上がりました。その彼が所属しているのが、このオーケストラなんです。

で、彼に内緒でその演奏会を見に行ってびっくりです。アマチュアらしい失敗もあるのでしょうが、全般にレベルは十分聞いて楽しめるほどのものです。特にいくつかの楽器は本当にプロと同様のレベルです。

で、演奏も立派ですが、それに加えてすごいのはその「チャレンジ精神」。超難曲といわれるレパートリーを平気で取り上げたり、ポピュラーな曲であっても新しい解釈を試みたり、さらにはヨーロッパへ演奏旅行に行き、ウィーンの楽友協会ホールで演奏したり、もう、本当に活動内容とその規模がすごいです。

先日、5月の定期公演もユニークでした。べートーヴェンの交響曲第9番をとりあげたのですが、演奏の元になっている楽譜は版が通常のものとは異なっているらしく、よく知っている曲でも様々な部分で「お!」と驚きがあり楽しめました。

さらに、サプライズゲストが当日オーケストラメンバーに・・・。

というわけで、クラシック音楽がお好きなら、オーケストラがお好きなら、年に数回の定期演奏会を東京で開いている「俊友会」、そして、他のアマチュアオーケストラも、ぜひぜひ聞いてみてください。

プロにはない魅力満載なのが、アマチュアオーケストラなんです。


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/



ENOTECAとamadanaのコラボレーションバナー


仙川でインド・ネパール紀行 第3弾?~ガネシャ




昨年来インド・ネパール料理の激戦地となっている仙川…と前々々回と同じ書き出しでは皆さんに飽きられてしまいそうですが…。

今回はインターネットなどで評判の良い「ガネシャ」にお邪魔してきました。ちなみに「ガネーシャ」ではなく「ガネシャ」です。

場所は仙川駅の北、少し歩きます。白百合女子大のすぐ手前。とんかつで有名な「さんなすび」の並びにあります。

ご夫婦でやっていらっしゃるお店。キャパもそれほど大きくはありません。ご主人はインドの方のようです。

前回ご紹介したサティはどちらかと言えば現代的でややエッジのあるお店でしたが、こちらはそれとは違って、とても家庭的な雰囲気です。こうしてみるとその前にご紹介したミルチはまた違った「バー」的な雰囲気。3つのお店とも皆方向性が違うというのがいいですね。おかげでいろんなシチュエーションでインド&ネパール料理を楽しめる…仙川の魅力ですねぇ。

比べる意味もあり、サティと同じバターチキンカレーを頼んでみました。うん、おいしいです!辛いのが苦手なKAY2に配慮してKAY1が「辛くなく」とお願いしましたが、とてもやさしい味わいで、それでいてこくのある味わいで、おいしいですねぇ。これはいいです。

そして、値段はサティに比べれば安めで財布に優しくなっています。

タンドリーチキンも比べてみましたが、なるほど、サティでは洗練された味わいでしたが、こちらは素朴。やはり「家庭的」というのが一つのキーワードになりそうです。

アジアのビールが各種あるのはKAY2にとってもうれしいですねぇ。キングフィッシャーなどのインドビールはもちろん、バーバーバー(ベトナム)やビンタン(インドネシア)、タイガー(シンガポール)なども。

このお店も扉を開けて外に出た瞬間、KAY1が「ホームページに掲載決定!」と叫んでいました。このところ、素敵な店に巡り会い続けて、嬉しいKAY1です。

それにしても、KAYSが行ったのは平日の夜ですが、先日のサティも今回のガネシャもお客さんが我々以外にいませんでした。不況の嵐が吹き荒れているせいでしょうか。今は外食業、大変な時期ですが、どうぞどちらのお店もがんばってください!

  ランク:
  電話:03-3305-5300
  住所:調布市緑ヶ丘1-10-8
  時間:11:00~14:30
      17:00~21:30
  定休:月曜日のランチのみ休業
  値段:1500円~3000円
  場所:駅 徒歩10分
  地図はこちら
  メニュー例:バターチキンカレー 950円
        タンドリーチキン(2ピース) 800円 
  クレジットカード:


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


ENOTECAとamadanaのコラボレーションバナー



アークバリア21を iPOD や携帯電話に ~ KBショップ八王子でガラスコーティング


この小さな小さなお店が「KB Shop八王子」さんです。



またもやKAYSのホームページ、モノ・インプレッションの更新です。

iPOD Classic などを利用している方に朗報かも。

アークバリア21という車用のガラスコーティング剤があるのですが、それを iPOD を始めとして携帯電話やアクセサリー、ゲーム端末などにコーティングしてくださるお店が八王子にあります。「KB SHOP 八王子」といいます。

実はKAY2にとってPC&家電の師匠ともいえる仕事仲間のH君(レーシックを教えてくれた師匠でもあります)が先日、KAY2が携帯を新しくしたのを知り、勧めてくれたのです。詳しくはKAYSのホームページ「モノ・インプレッション」をご覧下さい。

で、携帯だけでなく、あの傷つきやすいので有名な「iPOD」の裏面。これにこのコーティングをすれば、煩わしいシリコンジャケットを装着しなくても済む!これが大きいです。以前このブログに書いたように、iPOD を専用スピーカー(PSP-MSSBC、クロックラジオとして使っています)に差し込むのにジャケットがじゃまをしていました。これを何とか解消したいと思っていたので、このガラスコーティング(超薄い!わずか0.5ミクロン!)はありがたい。しかも値段は800円。そして処理の時間も5分。

ということでさっそく八王子にでかけ、処理してもらいました。

うん、輝きが増しました。そして、傷防止の効果は…しばらく使ってみてまたご報告しましょう!

そうそう、せっかくなので食べ物の話も。

八王子って、最近はラーメンが有名ですが、もう何十年もやっていらっしゃる「竹の家」さんにはじめておじゃましました。とにかく懐かしい味わいのラーメンです。あっさり醤油系で、縮れ麺。トッピングされているのはメンマ、ネギ、叉焼に海苔だけ。シンプル!今の若い人にはピンとこないかもしれませんが、子供の頃こうした味わいのラーメンをよく食べていた中年男のKAY2は「うわっ、この味!」と喜んじゃいました。駅から「KB SHOP八王子」に向かう商店街の途中にあります。ちなみに、最近話題の「八王子ラーメン」のカテゴリーには入らないようです。昔ながらの東京ラーメンです。

中年以上の方、ぜひどうぞ。ラーメンは550円です。


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


エプソンダイレクト株式会社

ウィルコムのスマートフォン~WILLCOM03 (シャープ)




KAYSのホームページ、モノ・インプレッションにまたもや書いちゃいました。今度はスマートフォン、WILLCOM 03。(我が家の家計は火の車。)

スマートフォン、ちょっと前まではPHSであるウィルコムの独壇場でしたが、最近は携帯キャリア各社も新機種を投入し、使っている人が増えてきたようです。

とはいえ、通常の携帯電話のつもりで購入すると「テゴワイ」ようで、「2度と使わない!」と投げ出される方も多いようです。おかげでオークションなどでは安値で出ていたりするので、KAY2もスマートフォンの3台目として WILLCOM 03 を手に入れたのです。でも「これ以上モノを増やさないで!」とKAY1の視線が痛い痛い。

で、買った印象はモノ・インプレッションで詳しく読んでいただくとして、一言。スマートフォン、KAY2が買った1台目、2台目まではいろいろとストレスが溜まり、いろんな機能が不満でした。

しかし、この3台目、これは「使え」ます!ウィルコムの安価な通話&データ料金設定もあり、もう手放せません。

製造メーカーであるシャープとウィルコムに脱帽です。

ただしっ!何度も言いますが、携帯電話のつもりで手を出すと痛い目に遭います。念のため…。

あと、いまだにKAY2の実家では電波が入らず使えません。10年前からウィルコムさんにメールを書き続けているのですが…。ウィルコムさん、切なる願いです。どうにかしてくださいっっっっっ!!!


KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/


エプソンダイレクト株式会社

仙川でインド・ネパール紀行 第2弾?




昨年来インド&ネパール料理激戦地となっている仙川。先日「カリバー・ミルチ」を取り上げましたが、その後、「サティ・インドレストラン」にも行ってきました。こちらは昨年5月にオープンしたお店。以前からインド料理のお店があった場所ですが、その店が閉店後、現在の「サティ」に。

エスニック大好きなKAY1はできた当初から「行こう!」と誘うのですが、どちらかというとエスニックよりも居酒屋に行きたがるKAY2の腰は重く、なかなか行けないでいました。

おまけに開店直後、行った人から「凄く辛い!」というコメントを聞き辛さに弱いKAY2は益々おっくうに…となっていました。

が、先日の「カリーバー・ミルチ」でインド料理の「アルファ波責め」に人生が変わってしまった(笑)KAY2、行かねば…と思い立ちようやくお店の急な階段を上っていったというわけです。

で、行ってきました。

感想は…。

「○」

良いお店です。でも、それほどお客さんが入っていない。時間帯のせいかなぁ。それとも値段?ほんの少し高めの値段設定です。といっても全体に割高なエスニック系のお店ではこれが標準かもしれませんが。あ、ランチはまったく別。なにせ、ワンコインランチ、500円なんてのがあるのです!

まず印象的だったのは料理の作りが丁寧だということ。手間暇かけている感じがうかがえます。サラダなども盛りつけをみても丁寧です。うん、悪くない。

ナンもおいしい。

メインに選んだのチキンのカレーはお肉もたくさん入って非常にコクがあり、おいしいです。下手な店だと「えぐみ」があったりしますが、この店はとても上品。いやぁ、びっくりです。

心配だった辛さも、今はちゃんと選べるようになっています。

先日紹介したカリーバー・ミルチとは全く異なった意味で魅力のある店だと思います。お店もインドの方がやっていらっしゃるようです。「インド インターコンチネンタルホテルの五つ星レストラン《タージマハル》から招いたシェフがお届けする本場インド料理の味」との宣伝文句も。で、インターネットで見てみると駒沢にお店があり、このお店は2号店なんですね。

KAY1はお店を出た瞬間に「KAY2、この店はいい!KAYSのリスト合格!」と叫んでいました。

というわけで掲載決定。仙川、インド& ネパール料理には困りませんねぇ。すぐ近くには「ソニガ」というお店も今年に入ってできています。それから、ネットでも評判の良い「ガネシャ」もありますがまだ行ったことがありません。次はそちらにも行かなきゃ。

さて、お店のデータです。

サティ インドレストラン
  ランク:
  電話:03-3308-1633
  住所:調布市仙川1-21-1 2F
  時間:11:00~15:00
      17:00~22:00
  定休:なし
  値段:2~4000円
  場所:駅 徒歩3分
  地図はこちら
  メニュー例:ダールマサラ 1100円
        タンドリーチキン(2ピース) 1000円 
  クレジットカード:

KAYSのホームページはこちら http://kays1998.web.fc2.com/



ベスト1ボルドー!エクシミウス・ド・シャトー・ラヴィル




スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる