スポンサードリンク


ビール好きにケニーズ(KENNY's)!


この泡がクリーミー

2年前、調布にオープンしたアイリッシュパブ、ケニーズ。

きめ細やかな泡のキルケニーやギネスなどのアイリッシュ・ビールを飲ませてくれる店としてKAY2のお気に入りです。キルケニー、それまでは都心のパブに行かなければ飲めなかったので、KAY2は日常のビールとして飲むことができませんでした。それがケニーズのオープンのおかげで地元で飲めるようになったのです。ケニーズには大感謝です。

キルケニーは見た目の印象と違い、意外とあっさりとした味でありながら、ゆっくりと飲んでいるとエール特有のコクも感じられますし、少しくらい温度が上がってもおいしさには変わりありません。ゆっくりとおしゃべりしながら飲むにはぴったりのビールです。

このお店、前払いのキャッシュ・オン・デリバリーのような支払いスタイル。ただし注文はカウンターで。これが意外とKAY2にはよかったりします。というのも飲兵衛のKAY2は美味しいビールを飲むとついつい飲み過ぎてしまいます。このシステムだと「もう一杯」と立ち上がってカウンターに向かおうとして足下がおぼつかないと感じたら「飲み過ぎサイン」。そこでストップとなります。わかりやすい・・・って、相当飲兵衛?(-_-;) あ、ここの入り口の階段、急ですから降りるときは気をつけてくださいね。

そうそう、調布駅前から仙川に引っ越す際、調布での最後の晩餐(同じ調布市内の引っ越しなのに大げさですねぇ)とばかりにセレクト(はしご)した店は3軒でした。川上、タイトイ、そしてこのケニーズです。

ところで、先日、仙川に引っ越してから久しぶりにケニーズに行きました。うれしいことに料理がパワーアップです。1200円のオードブルプレートなるメニューが登場!ビールに合う前菜が6種類・・・嬉しいですねぇ。

kennys1.jpg
豪華、前菜のプレートです!

とういわけで、ビール好きの皆さん、ケニーズにどうぞ・・・。


KAYSホームページ掲載のデータ
  ランク:AA
  電話:042-482-5510
  住所:調布市布田1-25-1 2階
  時間:17:00~01:00(金は02:00)
  定休:不定
  値段:2~3000円
  場所:東口 徒歩3分
  地図はこちら
  メニュー例:キルケニー 500円 フィッシュ&チップス 800円 


KAYSのホームページはこちら


モンテス
KAYSはENOTECA好きです。


仙川に狸(タヌキ)!

まさか!と思う出来事でした。

4月25日深夜。仙川駅を降りて、通称「安藤忠雄ストリート」というオシャレな通りを歩いていると、走る小動物を暗がりで発見。あ、ペルシャネコ!さぁすが全国から建築家の卵が見学に集まる有名ストリート、野良ネコもペルシャか・・・と思ったのですが、よぉく見るとちょっと太め。
おまけになんだか鈍くさい動きです。

我々を見てあわてて反対方向に走り出すのですが、反対から自動車が向かってくるのを見てあわてて我々の方へ。で、やっぱり思いとどまって、どうするの?と思った瞬間、1mほどの高さのあるコンクリートの壁をよじ登ろうとします。ネコなら軽々上れるのですが・・・。

あ、落っこちました。

で、顔見たら・・・タヌキです。

タヌキの顔は以前田舎で何度か見ているのでわかります。

いやぁ、びっくりしました。

東京都内にも相当数生息しているという新聞記事が最近掲載されていましたが、こうして目の前に現れると驚きます。

それにしても、ネコほど敏捷じゃないんですねぇ・・・。壁をよじ登ろうとして落っこちた姿は滑稽で、なんとなくタヌキ君に親しみを感じてしまいました。

で、右往左往したタヌキ君、結局、近くの茂みに消えていきました。

KAYSの二人と、その隣にいあわせた若い女性の3人だけが目撃者でした。

写真を撮ったのですが・・・うーーーーん、わかります?

tantan.jpg


KAYSのホームページはこちら


エプソンダイレクト株式会社
KAYSのプリンターもEPSONです!

短波放送における京劇の嫌がらせ

jammingscope.jpg
放送バンドのあちらこちらに京劇放送が・・・次のファイル名をクリックすると聴けます。
jamming.mp3



KAY2は妙な部分で「鈍感力」が強いです。(って自慢にならないけど)

特に悪口。

人から悪口を言われても嫌がらせをされても全然気付かないというタイプなので、おかげさまでとっても穏やかな生活を送ることができます。一方自分が他人に迷惑をかけていても気付かなかったりしますので、それはごめんなさい。m(+_+)m

でも、これはさすがに気付きました。

ジャミングのことです。

数年前から短波放送を聞くためにダイヤルをぐるぐる回しているとやたらと某国の京劇音楽が強力に聞こえるのです。どうも国内放送のようです。いろんな周波数で出ています。ふーん、某国の人ってこんなに京劇が好きなんだ・・・と鈍感力抜群のKAY2はしきりと感心していました。

でも、いつ聞いても同じ音楽ばかり。しかもやたらにぎやかな音楽をだけをセレクトしているようです。

KAYSのページにある「英語放送周波数一覧」調査の際はバンド全体にびっしりとこの京劇チャンネルが並ぶのを見て、さすがにKAY2も「?」。

で、よぉく耳をすませると、こうした京劇チャンネル、かすかに別の放送が聞こえます。つまり京劇につぶされている放送があるのです・・・。某国の言語による某国向けの放送のようですが、たまに英語のインタビュー音声が流れることがあり、それを聞くと台湾問題だったりチベット問題だったりします。

ということで、最近になってやっと気付きました。

これって、新手のジャミング(妨害電波)なんですねぇ・・・。(遅いって!)

このジャミング放送を出している国ですが、国際放送は物凄い数の周波数でいつも強力に聞こえます。かつての超大局、BBCやVOAが短波放送を削減している一方、短波ではいまや世界最大の国際放送局になりつつあります。自分の放送は最大限聞こえるようにして、他国の放送は聞こえないようにする・・・やっぱり、これはよくありません。ズルイです。フェアじゃありません。ついでに言っちゃうとKAY2のもう一つの趣味、アマチュア無線でも某国の妨害電波がしきりと問題になっています。3.5MHzや7MHzのアマチュア無線バンドにまるでぶつけるかのように軍事レーダーとおぼしき強力なノイズ電波が発信されています。これでどれだけ多くの人たちが泣かされているか・・・。そんな「某」国が今年は「アマチュアの祭典」オリンピックの開催国・・・。

KAYSにはその国出身の知り合いが何人かいますが、皆、いい人たちです。それが国家となると・・・不思議ですねぇ。

周波数調査をしていると、その「某」国当局の国際ルールを無視した振る舞いにだんだん、腹が立ってきます。

あああ、こういう現実はいやですねぇ。鈍感力抜群のKAY2でもさすがに気付きました。

これからは、全然関係ない場所で京劇の音楽を耳にするたびに条件反射でいやな気分になりそう。気付かなきゃよかった・・・。(-.-)

京劇ジャミング、聞いてみたいという奇特な方は次のファイル名をクリックしてください。jamming.mp3

そして「英語放送周波数一覧」、新しいデータを掲載中です。



追記:
その後、某国にお住まいの方から連絡を頂きました。このブログ、某国では閲覧禁止になっているそうです。びっくり!この記事のせいですかねぇ…。他に思い当たる節もなし…。世界のどの国とも友好的なページなのに…。(^^;)



KAYSのホームページはこちら

エプソンダイレクト株式会社
KAYSは10年以上、Epson Direct を愛用しています。



英語放送周波数一覧、更新しました。




KAYSのホームページ、主要ページの一つである英語放送周波数一覧のデータを更新しました。

昨年夏以来、旧居の工事、引っ越しと、結局短波アンテナを取り外した状態が続き、秋の周波数改訂時には調査ができませんでした。したがって、1年ぶりの調査となります。

今回調査をして、あまりの様変わりに驚きました。

英語に関して言えば主役の入れ替わりがハッキリとしました。

何と言ってもBBCの東アジア向け周波数が大幅な削減になったこと。これは大きいです。特に昼間。定番の周波数がみな廃止。おかげで他エリア向けの放送がかろうじて(弱いシグナルで)入るという状態。さらに、NHKの英語放送の大幅削減で、あれほど存在感のあったラジオ・ジャパンはもはや見る影もありません。ついでにいえばさわやかな鳥のさえずりとともにイタリアの風を送ってくれていたRAIやイスラエルも消えました。

一方俄然目立つのが中国国際放送(CRI)。いやぁ・・・スゴイです。ダイヤルを回すと、とにかくあちらこちらで英語放送が聞こえます。全部CRI。結局短波の英語放送は中国の一人勝ち。独占状態になってきました。いいのかなぁ・・・。

そんな中で唯一、DW(ドイチェベレ・・・ドイツ国際放送)が頑張っています。以前に比べずいぶん聞きやすくなりました。おまけに、DWはまだドイツ語のみですがデジタル短波放送(DRM)も行っており、これが良く入ります。なんと綺麗なステレオサウンドで、まるでドイツに旅行して、地元のFM放送を聞いているような錯覚を覚えます。

いやぁ、時代の変化をまざまざと感じた1年ぶりの調査でした。次回の調査は半年後、11月になります。


KAYSのホームページはこちら

エプソンダイレクト株式会社
KAYSの歴代PCは Epson Direct です。




スポンサードリンク
プロフィール

KAYS1998

Author:KAYS1998
KAYSとは二人のKAYのこと。
KAY1:くいしんぼなお姉さん
KAY2:自称「炎の料理人」
詳しくはKAYSの
ホームページで!
どうぞよろしく!!






島根県をコッソリ応援!
島根県の公式「裏」サイト
「リメンバ~しまね」です。


京都の旅行情報
京都の旅行情報
KAYSはトリップアドバイザーさんのお勧めブロガーに認定されました!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
スポンサードリンク
KAYSホームページの内容
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる